送信ボタン

送信ボタンはフォームにとって欠くことのできない構成要素です。よく知られているように送信ボタンは HTML では submit タイプの input 要素として表現されます: <input type="submit">。この HTML タグをそのまま Contact Form 7 のコンタクトフォームの中で使うことは可能ですが、それよりも Contact Form 7 独自の submit フォームタグの使用が推奨されます。

いちばんシンプルな形式の submit タグは以下のようになります:

[submit]

さらに、これに値を追加できます:

[submit "メール送信"]

submit タグの構文が他のフォームタグのそれと少し違っていることに気づきましたか? submit タグには、他のフォームタグにある名前のパートがありません。

これに加えて、いくつかのオプションを submit タグに追加できます。

submit で利用可能なオプション
オプション 使用例 説明
id:(id) id:foo input 要素の id 属性値。
class:(class) class:bar input 要素の class 属性値。2個以上のクラスを設定する場合は [submit class:y2008 class:m01 class:d01] のように複数の class: オプションを並べる。

例:

[submit class:button id:form-submit "メール送信"]

Just another contact form plugin for WordPress. Simple but flexible.