コンタクトフォームを他の言語で使うには

あなたの言語のコンタクトフォームをあなたの言語で管理するために、多言語化プラグインを追加でインストールする必要はありません。WordPress の管理画面から言語の切り替えをおこなうことで(WordPress は標準化された地域化機構を備えています)、コンタクトフォーム編集ユーザーインタフェイスの言語も、新規作成されるコンタクトフォームのデフォルトテンプレートの言語も、一緒に切り替えることが可能です。

コンタクトフォーム編集 UI の地域化

管理画面の言語を切り替えるには、ユーザー > あなたのプロフィール 管理メニューのページに移動します。そこに言語セレクターがあるはずです。

お問い合わせ メニュー以下の管理画面に使われる言語はあなたの言語設定に従います。そうならない場合は、1) その言語の言語パックが translate.wordpress.org サイト上で利用可能になっていること、2) 最新の言語パックがあなたのサイトにインストールされていることを確認してください。

コンタクトフォームのデフォルトテンプレートの地域化

UI の言語を指定した後、お問い合わせ > 新規追加 メニューのページに移動して新規のコンタクトフォームを作成します。UI の言語と Contact Form 7 の言語パックのどちらもが正しくセットアップされていれば、フォーム、メール、メッセージの各タブパネルの内容も指定された言語に地域化されているはずです。そうなっていない場合は、もう一度、最新の言語パックがインストールされていることを確認しましょう。

あなたの言語の言語パックがまだ利用可能になっていない場合や、あまりよくメンテナンスされていない場合は、ぜひ進んでプラグインの翻訳に貢献してください。

WordPress のお問い合わせフォームプラグイン。シンプル、でも柔軟。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。