コンタクトフォームを他の言語で使うには

Contact Form 7 の管理画面をお好みの言語で使うことができます。Contact Form 7 の管理画面の言語は WordPress の言語設定に従うので、必要なことは管理メニュー 設定 > 一般サイトの言語 のドロップダウンメニューから好きな言語を選ぶだけです。

サイトに複数のユーザーがいてそれぞれが異なる言語で使いたい場合は、Bogo のような多言語化プラグインが役に立つでしょう。

お問い合わせ > 新規追加 のメニューから現在有効な言語でコンタクトフォームのテンプレートを生成できます。

Contact Form 7 自体の翻訳に興味がある場合は Contact Form 7 を翻訳するを参照してください。

WordPress のお問い合わせフォームプラグイン。シンプル、でも柔軟。