プレースホルダーテキストを設定する

プレースホルダーテキストとは入力されるまでの間フィールドの内側に表示される説明文のことです。そのフィールドに入力を始めると消えます。プレースホルダーテキストは現在のユーザーインターフェイスでは一般的に用いられているので、どこかで見たことがあるはずです。

コンタクトフォームのフィールドにプレースホルダーテキストを設定するには、そのフィールドのフォームタグに placeholder オプションとテキスト値を追加します。

[text your-name placeholder "Your name here"]

placeholder オプションは以下のタイプのフォームタグで利用可能です: text, email, url, tel, textarea, number, range, date, and captchar

フォームタグに設定されたプレースホルダーテキストは、placeholder 属性の値として HTML に出力されます。HTML5 で導入された placeholder 属性をサポートしていない古いブラウザのために、Contact Form 7 は JavaScript ベースのプレースホルダー実装も提供します。

placeholder オプションは Contact Form 7 3.4 以降で利用可能です。古いバージョンのユーザーは placeholder の代わりに watermark が利用可能です。Contact Form 7 3.4 以降では watermarkplaceholder のエイリアスとして扱われるため、プラグインのアップデートに際して watermarkplaceholder に書き換える必要はありません。

Just another contact form plugin for WordPress. Simple but flexible.