応答メッセージボックスを好きな位置に設置する

ブログの訪問者がコンタクトフォームで送信すると、その訪問者は「あなたのメッセージを送信しました」とか「入力内容に不備があります」といった Contact Form 7 からの応答メッセージを目にすることになります。これは時々ユーザーから指摘を受けることですが、この応答メッセージを表示する位置がよくないために、訪問者がたびたびこのメッセージを見落としてしまうのだそうです。

この応答メッセージはデフォルトではフォームの最下部に表示されます。この場所を、応答メッセージのためのプレースホルダー [response] を設置することで変更が可能です。この [response] タグをフォーム内の好きな位置に置いてください。複数設置することもできます。これで応答メッセージはフォーム送信後にこのプレースホルダーの位置に表示されるようになります。

デモ

注意: これはデモです。このフォームが実際にメールを送信することはありません。

    Your Name (required)

    Subject

    Your Message

    上のフォームのソース:

    [response]
    
    Your Name (required)
    [text* your-name]
    
    Subject
    [text your-subject]
    
    Your Message
    [textarea your-message]
    
    [response]
    
    [submit "Send"]

    WordPress のお問い合わせフォームプラグイン。シンプル、でも柔軟。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。