コメントブラックリスト

コンタクトフォーム経由で送られてくるスパムや好ましくないメッセージに迷惑していて、CAPTCHAAkismet を使っても完全にはブロックできない、そんなときにはコメントブラックリストが役に立ちます。

コメントブラックリストは元々は WordPress の機能ですが、Contact Form 7 もブラックリストを使って特定の単語や IP アドレスを弾くことができます。

使い方は簡単です。WordPress の管理画面にログインしたら、設定 > ディスカッションのメニューに移動、その中頃にコメントブラックリストという項目があります。単語か IP アドレスを一行に一個ずつ、テキストボックスに入力してください。作成したリストに含まれる単語を含む、または IP アドレスから送信されたメッセージは Contact Form 7 によりスパムとして扱われ、メールとして送信されません。

メッセージがどこの IP アドレスから送信されたかをどうやって知ることができるでしょうか? 一番簡単なのは特別なメールタグ [_remote_ip] を自分あてに送られるメールの本文中で使うことです。そのタグが送信者の IP アドレスを示してくれるでしょう。

WordPress のお問い合わせフォームプラグイン。シンプル、でも柔軟。