特別なメールタグ

時にはコンタクトフォーム経由でユーザーが送信した内容以上の情報を知りたい場合もあるでしょう。例えば、何らかのセキュリティ上の必要のために送信元の IP アドレスを知りたい場合があるかもしれません。Contact Form 7 はそのような目的のためにいくつかの特別なメールタグを用意しています。これらの特別なメールタグメッセージ本文やその他のメールセクションの項目に挿入して使うことができます。

タグ 説明
[_remote_ip] このタグは送信者の IP アドレスで置換されます。
[_user_agent] このタグは送信者のユーザーエージェント情報で置換されます。
[_url] このタグはコンタクトフォームの URL で置換されます。
[_date] このタグは送信された日付で置換されます。
[_time] このタグは送信された時刻で置換されます。
[_post_id] このタグはコンタクトフォームを含んだ投稿の ID で置換されます。
[_post_name] このタグはコンタクトフォームを含んだ投稿の名前(スラッグ)で置換されます。
[_post_title] このタグはコンタクトフォームを含んだ投稿のタイトルで置換されます。
[_post_url] このタグはコンタクトフォームを含んだ投稿のパーマリンクで置換されます。
[_post_author] このタグはコンタクトフォームを含んだ投稿の作成者の名前で置換されます。
[_post_author_email] このタグはコンタクトフォームを含んだ投稿の作成者のメールアドレスで置換されます。
[_serial_number] このタグはインクリメントする数値に置換されます。使用には Flamingo 1.5 以上が必要。

[_post_*] タグはコンタクトフォームが投稿またはページの本文中に設置されている場合にのみ値を持つので注意してください。サイドバーウィジェットの中に設置されたコンタクトフォームでは利用できません。

これらの特別なメールタグの形式は Contact Form 7 2.2 で変更されました。古い形式 ([wpcf7.*]) も引き続きサポートされるのでそのままで機能します。

WordPress のお問い合わせフォームプラグイン。シンプル、でも柔軟。